« まとめて・・・ | トップページ | いい加減 »

シェフの杓子

6月20日(月)
 本日発売の雑誌「天然生活」にシェフ井上の本職である杓子が伊賀出身の伊藤尚美さんのコーナー「故郷・伊賀とあたらしい布」に出ています。また伊藤さんの布に包まれた杓子が伊藤さんのHPから購入することができます。さて、雑誌を見た人たちからの反応は、どうなのか・・・ちょっと楽しみです。木地師の仕事忙しくなったらどうしよう?!

6月19日(日)
 朝から伝丸の理事会。伊賀県民局との協働テーマ「不就学児童生徒支援からの多文化共生づくり」が採択され、今年、伝丸、同夢、伊賀日本語の会が中心になって、このテーマについて県民局と協働で取り組むことになりました。午後は阿山でワウヘミカンキの演奏。阿山国際交流協会の総会あとに「世界なっとくゼミナール」ということで、フォルクローレの演奏とペルーについての話をしてきました。その後は、ウィリーの家で7月末に行うペルー独立記念日パーティーに向けての練習。少しずつ中身が決まってきました。

6月18日(土)
 このところ日が長くなったので、店のお客様の出足も遅いです。明るいうちからなかなか飲みに行けないものですね。今日はぽれぽれかな・・・と思っていたら、8時過ぎからお客様が結構入るようになってきました。常連のライダーさんたちが集まり、明日のツーリングの企画をしていました。

|

« まとめて・・・ | トップページ | いい加減 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96881/4631466

この記事へのトラックバック一覧です: シェフの杓子:

» ぽれぽれシェフの本職 [自称ソーシャルワーカーの日常]
 ぽれぽれオーナー日記にもあるように、ぽれぽれシェフの杓子が雑誌にとりあげられた [続きを読む]

受信: 2005.06.21 07:54

« まとめて・・・ | トップページ | いい加減 »